企業に倫理を職場に心を/宮城県倫理法人会

HOME > 今月のご挨拶

今月のご挨拶

今月のご挨拶
今月のご挨拶
 2018年もいよいよ残り一ヶ月という時期になりました。会員の皆様におかれましては、今年度の方針である「楽しい倫理法人会で浸透率5%を実現する」に向けて、活発な活動を行っていただき心より感謝を申し上げます。私自身、病魔との戦いの最中ですが、皆様の活躍のお話を伺うたびにとても勇気が湧いてきます。ありがとうございます。皆様ひとり一人が、思いを共にして倫理の実践を重ねていただくことで、宮城県がさらなる進化を遂げ、「日本創生」に着実に近づくことになるでしょう。しっかりと今年の振り返りを行い、来年も大きな目標を掲げて積極的に行動して参りましょう!
 さて、私のそばには常に「万人幸福の栞」があります。私は、特にその序文を胸に生活や経営をしてまいりました。今月は、その序文を皆様と改めて共にしたいと思い紹介させていただきます。

             <序>
 苦しみを喜んで迎え、病気になれば「おめでとう」という時代が来た。それは、苦難は幸福の門であり、万人が必ず幸福になれる絶対倫理が現れたからである。
  それは、宗教でも、主義でも、学説でもない。実行によって直ちに正しさが証明できる生活の法則(すじみち)である。
  本書はその栞となる十七箇条を説明し、前後に人生の意義を述べた。ここに再建の基がきずかれた。日々、明朗愛和の世が開けてくる。                昭和24年7月25日 著者


  私は、倫理と共にこの病魔と向き合い、希望を持ち前向きに日々戦ってまいります。そして「浸透率5%」へ向けて全員で進んで行きましょう!今月も倫理法人会の活動の良さを生かし、社業繁栄、地域発展、人材創出に邁進しましょう。ありがとうございました。     
■宮城県倫理法人会事務局
〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町1-2-20
KDX仙台ビル5階
TEL (022)222-7910
FAX (022)222-1527