企業に倫理を職場に心を/宮城県倫理法人会

HOME > 今月のご挨拶

今月のご挨拶

今月のご挨拶
今月のご挨拶
 新緑の眩い季節となりました。皆様におかれましては、ますますお元気に倫理活動をされておりますことに感謝を申し上げます。今年度も早くも残り3ヶ月となりました。昨年の9月より「揺ぎない3,000社体制の構築」というスローガンを掲げ、今年度が始動しました。そして5つの活動基本方針の達成を目指して、進んでおります。「信成万事」の思いで最後まで進んでまいります。

 さて現在、今年度の大きな活動方針である「あさひな(仮称)倫理法人会」の設立に向けて、小川実行委員長をはじめとした大崎倫理法人会・仙台泉倫理法人会の皆様が中心となり、活発に活動が進められております。5月10日(木)に大和町のベルサンピアみやぎ泉を会場にプレモーニングセミナーが開催されました。
 いよいよ「あさひな(仮称)倫理法人会」が設立されるのだという実感が湧いてまいりました。大いなる発展を予感するプレモーニングセミナーでした。私自身も地域にご縁ある方々に倫理の素晴らしさをお伝えし、現在6名の方の入会をいただいております。是非皆様におかれましても、この機会をチャンスとして、倫理をまだ知らない方や入会されていない方に積極的にお声がけをしていただき、より多くの皆様に家庭を良くし、会社を良くし、社会を良くする倫理活動に参画していただきたいと思っております。
 多くの方々に倫理法人会の活動を知っていただけるきっかけを創っていきたいと思っております。そこで素晴らしい講師をお呼びして、講演会を予定いたしました。7月11日(水)に江陽グランドホテルにて、「大人の流儀」シリーズなど数々の書籍で著名な直木賞作家であり、作詞家としても有名な伊集院静氏をお招きします。伊集院先生のその様々な人生経験から滲み出るような人間味がありかつ心を前向きにしてくれる数々の作品は、多くの方々の共感を呼んでおり、倫理法人会の皆様においてもファンの方が多いと伺っております。また、伊集院先生は仙台市にお住まいを構えられ、東日本大震災での被災地生活を経験されていらっしゃることから、宮城の皆様との共感も深いのではと期待しております。今後も、倫理法人会の活動の良さを生かし、社業繁栄、地域発展、人材創出に邁進しましょう。ありがとうございました。

■宮城県倫理法人会事務局
〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町1-2-20
KDX仙台ビル5階
TEL (022)222-7910
FAX (022)222-1527